ツマキトラカミキリ 2

いくら待ってもパキタは現れぬ・・・。
もう、諦めてネキでも探しに移動してみようかと思った時、ノリウツギの花に赤いカミキリが付いているのか見えました。
よーく見ると。触角がシマシマ!
殺気を感じたのか、奥の高いノリウツギの花へ飛んでしまいました。
「イガブチだ!」と息子を呼び、網で掬ってみる事にしました。
イガブチヒゲハナカミキリは初見なのですが、アカハナカミキリの触角をシマシマにしただけのような風貌なので、好みではありません。
でも、パキタも撮れない状況なのでイガブチでも今は歓迎です(笑)
息子と慎重に網で一旦ゲット!
入った個体を確認すると・・・ヒゲが両方とも欠損(゚Д゚;)
まぁ、ビジュアル的には片方だけ欠損でもダメですが・・・。
撮影もせず、リリースしましたよ・・・。

さて、標高を下げ昨年ソリダを撮影したポイントへ。
大型の♀でも撮影出来ればと思っていましたが、立ち枯れにはその姿はありませんでした・・・。
大ピーーーンチ!!これといった虫が何も撮れていない(゚Д゚;)
これはマズい・・・フィールドを一気に移動しようかと考えていると、息子が近くの衰弱したシラカバでツマキトラカミキリを発見。
「この前撮っていなければ、大収穫で救われたんだけどね・・・」皮肉なものです(苦笑)
しかし、今まで見なかったのに1度見つけるとよく見るようになりますねぇ。



1. 衰弱したシラカバに来ていたツマキトラカミキリ。
e0337826_07052571.jpg


2. 黄色も濃くて綺麗な個体。
e0337826_07062404.jpg


3. じっとしていたので、前側からも撮影。
e0337826_07071104.jpg


4. 模様を確り撮っておく為、上からも撮影。
e0337826_07043657.jpg


5. 前回木曽で見つけた個体より大きく、ニイジマトラ並み。
e0337826_07075307.jpg
ツマキトラカミキリ
Xylotrechus clarinus BATES,1884
カミキリムシ科カミキリ亜科トラカミキリ族トラカミキリ属
散策日 : 2018/8/4
散策場所 : 岐阜県













[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umajin2 | 2018-08-15 07:18 | Comments(0)

息子との虫散策日記です。


by うまじん