ゴマダラモモブトカミキリ 2

7月1日は久々の山梨県へ遠征してきました。
今春に良さげな倒木を見つけたので、何か未撮影のカミキリなどが来ているかも・・・と思ったからです。

まず、初めは標高を上げ、アサギマダラが優雅に飛ぶ中、スィーピングです。
しかし、クビナガムシ、ラクダムシが少々。
カミキリはハンノアオカミキリが1頭だけ・・・。
虫が少なすぎるー。(苦笑)
目当ての倒木に移動する前に、まだ蕾のノリウツギを掬ってみるとカミキリらしき姿が・・・。
「モンタヌス!?」息子と首を傾げました。
いや、モンタヌス(ミヤマモモブトカミキリ)は針葉樹に付くので、これはゴマダラモモブトカミキリ♂と同定しました。
ゴマダラモモブトカミキリの♀は、材に来ているので見かける事がよくありましたが、♂は初めてでした。
うーん・・・モンタヌスを撮影済となった今では、酷似しているゴマダラモモブトカミキリの♂を見つけても全く写欲が湧きませんね(汗)



1. ノリウツギにいたゴマダラモモブトカミキリ。
e0337826_21483174.jpg


2. 一瞬、既撮のモンタヌスかと・・・。
e0337826_21493250.jpg


3. は撮影済ですが♂は今回初めて。
e0337826_21505146.jpg


4. 写欲が湧きませんが、一応、色々な角度から撮影しておきます。
e0337826_21512889.jpg
ゴマダラモモブトカミキリ
Leiopus stillatus (BATES,1884)
カミキリムシ科フトカミキリ亜科モモブトカミキリ族ゴマダラモモブトカミキリ属
散策日 : 2018/7/1
散策場所 : 山梨県








[PR]
by umajin2 | 2018-07-10 22:06

息子との虫散策日記です。


by うまじん