クモノスモンサビカミキリ

さて、本命のクモノスモンサビカミキリが見つからない。
ビーティングに切り替えるも、トゲバカミキリはよく落ちて来るが本命はサッパリ・・・。
ビーティングは息子に任せてちょっと休憩(+_+)
すると・・・「おっ!クモノスモン!?」と息子が叫びました!
え!?私は息子の元に駆け寄ると、確かに小さいカミキリが2頭落ちている。
内1頭は違うと息子がはじく(笑)
残る1頭も小さくて、薄暗くて、おまけに老眼で “蜘蛛の巣” 模様が見えず確認出来ない(゚Д゚;)
すぐさま明るいところに移動し、眼鏡を外して見てみる・・・
おーーっ!!クモノスモンだ!!!
この模様!間違えようもなくクモノスモンサビカミキリです!
以前から撮影してみたかった私と息子の憧れのカミキリです!!
撮影するのも逃げられるんじゃないかとドキドキでしたが、
暫く静止してくれたので、何とか撮影出来ました(*^^*)



1. 息子がビーティングで落としたクモノスモンサビカミキリ。
e0337826_22171487.jpg


2. この体色に蜘蛛の巣模様が何とも良い!!
e0337826_22182177.jpg


3. 憧れのカミキリを目の前に撮影も緊張する。
e0337826_22202055.jpg


4. 触角を前に伸ばして歩き始める。
e0337826_22215009.jpg


5. 蜘蛛の巣の模様と一対の突起も改造レンズで撮影しておく。
e0337826_22224382.jpg
クモノスモンサビカミキリ
Graphidessa venata BATES,1884
カミキリムシ科フトカミキリ亜科アラゲカミキリ族クモノスモンサビカミキリ属
日付 : 2017/7/16
場所 : 東京都青梅市










[PR]
by umajin2 | 2017-07-24 22:47

息子との虫散策日記です。


by うまじん