ツジヒゲナガコバネカミキリ

12時過ぎ・・・カミキリどころかその他の虫も極端に減少しました。
昼食を摂り、小休憩後、少し探してみるも成果は変わらず・・・。
帰りも時間が掛かるので、ゆっくりしてもいられず苦渋の決断で帰る事にしました。
途中で人が付いていないカエデがあると、「ムシが居ないから人も付いていないんだろうな~」と思いながらも、最後の悪あがきで確認しながら帰ります(笑)
すると、2~3本目のカエデを確認した時の事、ハチやシロトラカミキリの中に、赤茶色のエリトラをしたカミキリが目に飛び込んで来ました!
え?ツジウスじゃん!?慌てる自分を落ち着かせ、再度確認してみました。
でも、1度目を離すと中々見つかりません・・・逃げたか?それとも見間違えか?と思いながらも、血眼になって探したとき・・・
ツジウスやっぱりいた━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!
見間違えではありませんでした!
「やったー」と思わず独り言(*^^*)
その後も少し探してみましたが、もう1つの目標のピニボラことオニヒゲナガコバネカミキリは、残念ながら発見できず。
次回へ持ち越しとなりました。
クルマに到着し、ナビで自宅にセットすると何と7時間も掛かる・・・。
寝不足と運転&散策疲れで少しキツいな~と思いながらクルマを走らせましたが、今回はツジウスのリベンジも成功出来たので、自宅まで眠気も起きず帰る事が出来ました(°∀°)☆



1. カエデに訪花するツジヒゲナガコバネカミキリ。
e0337826_21405309.jpg


2. エリトラも赤茶色で、他のヒゲナガコバネとは別格の存在。
e0337826_21414278.jpg


3. 触角が短いので雌ですね。ホントは触覚の長い雄が良かったですが贅沢は言ってられません。
e0337826_21443694.jpg


4. やっと拝む事が出来ました(*^^)v また、雄もチャレンジしたいと思います。
e0337826_21453970.jpg
ツジヒゲナガコバネカミキリ
Tsujius itoi K.Ikeda,2001
カミキリムシ科カミキリ亜科ヒゲナガコバネカミキリ族ツジヒゲナガコバネカミキリ属
日付 : 2017/5/8
場所 : 長野県伊那市








[PR]
by umajin2 | 2017-05-17 22:05

息子との虫散策日記です。


by うまじん