人気ブログランキング |

スネケブカヒロコバネカミキリ

オオアオカミキリの次の目当てはスネケブカヒロコバネカミキリだ。
過去に図鑑で見ていて、異様に膨らんだ後脚は強烈に印象に残っていた。
ネムノキに産卵するらしいので、ネムノキを重点的に探してみたが見つけられず・・・。
少し諦めかけた時、カラスザンショウにオレンジ色の虫が見えた。
もしや!?
スネケブカヒロコバネカミキリと期待して確認してみる・・・。
やはりそうだった!
息子と思わずガッツポーズだ。
今度は逃げられないようにと、緊張しながの撮影となった。
撮影の最中、「ブラシ?」 と声を掛けられた。
そう。このスネ毛から “ブラシ” という愛称で呼ばれているようだ(笑)
他には “ヒロコ” とも。
家で息子と “ヒロコ” を撮りに行くと言ったら妻が、「何それ?」と “ひろ子”(誰?)違いをしたようだった(大汗)
愛称で呼ぶのも気をつけなければならない(笑)



1. カラスザンショウの花に来ていたスネケブカコバネカミキリ。
e0337826_17120342.jpg




2. 白っぽい花に鮮やかなオレンジ色の体色はよく目立つ。
e0337826_17124472.jpg
3. 後脚もそうだが、カミキリとは思えない風貌だ。 
e0337826_17132124.jpg
4. しかし、これで歩きにくくないのだろうか・・・。
e0337826_17142141.jpg
5. 正面から撮影。
e0337826_17153139.jpg
6. 後脚をアップ。まるで筒状のものを洗うブラシのようだ。
e0337826_17160059.jpg


スネケブカヒロコバネカミキリ
Merionoeda(Macromolorchus) hirusta (MITONO et NISH
カミキリムシ科カミキリ亜科モモブトコバネカミキリ族モモブトコバネカミキリ属
体長 : 15mm
撮影日 : 2015/8/1
場所 : 山梨県南巨摩郡


※たけぞーさん、いつもありがとうございます!














Commented by かえで☆ at 2015-10-05 00:32 x
えぇーこれも強烈なインパクト…カミキリなんですか~?
凄い個性ですね~ノックアウトされてしまいました。
後脚のブラシ、まるで花粉団子付けている蜂みたいですネ。
希少種なのでしょうね~?
読み方は? スネケブカ・ヒロ・コバネカミキリかしら? 
昆虫博士君と思わずガッツポーズ~
初期の目的を達成されて、興奮冷め遣らずって言う所でしょう。

Commented by umajin2 at 2015-10-06 08:59
かえで☆さん、こちらにもありがとうございます!
読み方はOKですね(笑)
図鑑で見ていた頃は、このカミキリが実際に見れるなんて思いもしませんでした。
なので生息地も調べた事がありませんでしたが、
先輩のブログでお隣の山梨県で撮影された記事を見て、目から鱗でした(汗)
この地は、オオアオとヒロコで有名な所らしいですよ。

Commented by mikiosu at 2015-10-06 11:18
こんにちは。
脛が毛深いヒロ子、いいですね(笑)。
腿も太いのですね。
カラスザンショウにいたのですか。
いつか黒系アゲハ幼虫を探す機会があったら、注意してみます。
Commented by ぱて at 2015-10-07 22:18 x
お~~~!
これこれ! これなんですよ~!!
私も毎年狙っては撮れていないカミキリは~(笑)
京都の北部にいるようなんですが、私はまだ出会えてないんですよね。
↓のオオアオカミキリもそうですが、いいカミキリと出会っていますね~!
羨ましいです~♪
Commented by umajin2 at 2015-10-08 08:22
みき♂さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
そうなんです!腿は太くて更に毛深いです(笑)
カラスザンショウには黒系アゲハがつくのですね~
山にあっても分かりやすい葉なので探しやすいですね。
Commented by umajin2 at 2015-10-08 08:40
ぱてさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
ぱてさんもヒロコをお探しでしたか~(笑)
この鮮やかなオレンジ、むき出しの後翅、鉄球のような腿、毛深い脛など、
特徴あり過ぎのカミキリですね(笑)
動きは、この後脚からしても分かるように鈍いですので
射程距離に居れば撮影は容易だと思います。
来シーズン、出会いがあると良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umajin2 | 2015-10-04 23:09 | Comments(6)

息子との虫散策日記です。


by うまじん