人気ブログランキング |

ハンノアオカミキリ 2

この土場では結局、ヒゲナガカミキリ2種のみだったので土場を移してみた。
しかし、次の土場でも殆ど収穫なし・・・。
虫も出てこない暑さの中、それを探し回る私らはある意味虫以上に活動的だ(笑)


1. 材の陰にいたハンノアオカミキリ。暗いところだと赤っぽくみえる。
以前撮影したハンノアオカミキリ
e0337826_623955.jpg




2. 今シーズンは出会いが多く、私の中でもすっかりお馴染みとなった。
e0337826_6235194.jpg

3. 擦れ少ないと金属光沢が非常に美しい。
e0337826_6253856.jpg

ハンノアオカミキリ(カミキリムシ科フトカミキリ亜科トホシカミキリ族シナカミキリ属)
撮影日 : 2015/7/12
場所 : 山梨県甲州市





Commented by かえで☆ at 2015-08-28 10:38 x
8/07のハンノアオカミキリ 爽やか緑メタで美しかったですが
今回の赤味のある光沢も、何とも高貴な感じがしますね~☆
光の加減で 違う印象になるんですね。(*⌒。⌒*)v
umajinさんの中ではお馴染みな種になって、羨ましいです。
Commented by umajin2 at 2015-08-29 12:27
かえで☆さん、こちらにもコメントありがとうございます!
ハンノアオカミキリは、昨年初見初撮りするまで憧れのカミキリでした。
昨年は散策した時期が遅く1頭のみ発見。
大分疲れた個体だったようで、擦れが多くリベンジを誓いました。
そして今年は、ポイントを教わったのですが、たくさんのハンノアオカミキリと出会えました。
やはり居るところには居るって感じで、土場だけでなくホストの木も知る必要があると実感。
もう少しで今年の虫撮影も終りそうですが、終ったら来シーズンに向けそういった勉強もしたいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umajin2 | 2015-08-22 08:31 | Comments(2)

息子との虫散策日記です。


by うまじん