人気ブログランキング |

カラカネハナカミキリ

やっと次に出会えたカミキリは、カラカネハナカミキリだった・・・。
昨年、金峰山登山の帰り道で初見し、撮影しているのでスルーしていたが、
金峰山の個体は金色に対し、此処の個体は赤っぽいので撮影する事にした。
この日、此処ではカラカネハナカミキリが1番多かったかもしれない。


1. たくさん見掛けるのでスルーしていたが、いざ撮ろうとすると逃げられて中々撮れなかった(汗)
e0337826_6154290.jpg




2. 目当てや初見でなかったりすると、真剣に撮れないのが私の悪い癖だ(汗)
e0337826_617445.jpg
カラカネハナカミキリ(カミキリムシ科ハナカミキリ亜科ハイイロハナカミキリ族クビアカハナカミキリ属)
撮影日 : 2015/6/24
場所 : 山梨県富士吉田市






Commented at 2015-07-30 00:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by umajin2 at 2015-07-30 08:53
鍵コメさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
金峰山ですが、登山道脇のシラビソ林で叩いている人を見かけました。
カミキリだったのかな~と今更思っています(汗)
昨晩送信させて頂きました。
宜しくお願いします!
Commented by かえで☆ at 2015-07-30 18:07 x
カラカネって何だろう?と、思ったら…青銅の事らしいのね?
基本色は濃い青緑色で、変異が多いのだそうですね。
umajinさんが、以前撮影したのは金色でしたか? 
だから、今度は赤っぽいので写す気に…♪(*⌒。⌒*)v
ハナカミキリ~? そう言われればそうですね~。
何度も出会いがあって とても素敵で~~す。
Commented by umajin2 at 2015-07-30 19:54
かえで☆さん、どうもです!
カラカネは青銅でしたか~
かえで☆さんのようにちゃんと意味まで調べると、
名前も覚えやすくなりますね!
カラカネハナカミキリの色違いはいいですが、
個体差や雌雄で色が違ったりすると、別種かと思っちゃいます(汗)
今はサビカミキリの同定で悩んでいます…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umajin2 | 2015-07-28 18:56 | Comments(4)

息子との虫散策日記です。


by うまじん