人気ブログランキング |

クリストフコトラカミキリ

この土場を散策して4時間が経った・・・。
今回の目標であるオニグルミノキモンカミキリは撮影したが、もう1種の目標であるクリストフコトラカミキリに出会えていない。
時期的に、この種は終盤なので、もう見られないかもしれないと覚悟はしていたが・・・。
散策していても新しい虫にも出会わなくなり、ぼちぼち帰るムードになりった頃、息子の肩に虫が飛来した。
息子は私に駆け寄り、肩に付いた虫を見せた。
それは何と!クリストフコトラカミキリだった!!
もう諦めかけていたクリストフコトラカミキリが飛んで来てくれた!
私らは大いに興奮し慌ててしまった。
その為か撮影する前に飛ばれて逃げられてしまった・・・。
次にリベンジしに来ても、時期的にもう見れないかもしれないので、これを逃したのは辛かった!
暫く息子と愕然としていた・・・。
しかし、また飛来するかもしれないと往生際悪く、帰るのを止めてまた探す(笑)
そして奥の材を覗いた時、そこにはクリストフコトラカミキリが2~3頭走り回っているのが見えた!
急いで息子を呼び、今度は逃げられないように慎重にカメラを向ける。
今度は何とか撮影成功!思わず息子と握手した(笑)
目標のカミキリ2種を撮影でき嬉しさ倍増だ!
帰路は当然、この大土場と出会った虫たちの話しで大盛り上がりだった。

Tさん、情報ありがとうございました。



1. やっと見つけることが出来たクリストフコトラカミキリ。
e0337826_2324396.jpg




2. 前翅の模様が特徴的だ。
e0337826_235192.jpg

3. 後悔の無いよう色々な角度で撮影しておく。
e0337826_236019.jpg

4. 動きは素早いが、走りっぱなしではないので立ち止まったところを撮影する。
e0337826_236506.jpg

5. マウント状態の個体。
e0337826_2374133.jpg

6. 他の雄から守っているようにも見える。
e0337826_2381791.jpg

7. 大きさは15~16mm程度で決して大きくはないが、最近小さいカミキリばかり撮影していたので妙に大きく感じた。
e0337826_239424.jpg

8. 触角や体つきも立派な感じだ。
e0337826_2311152.jpg

9. 見たかった事もあるが、他のトラカミキリとはまた違った気品を感じる。
e0337826_23125810.jpg

クリストフコトラカミキリ(カミキリムシ科カミキリ亜科トラカミキリ族コトラカミキリ属)
撮影日 : 2015/6/7
場所 : 山梨県韮崎市
Commented by himeoo27 at 2015-07-12 11:50
ダンディーなトラカミキリムシ
ですね!
この種も、とっても素敵です。
Commented by かえで☆ at 2015-07-12 23:05 x
クリストフコトラカミキリ~~何とまぁ、美しいコトラカミキリですね。
クリストフなんてお洒落なネーミング…どこかの外人さん?
umajinさんのお好きなトラカミキリさん。赤褐色の脚が美しいです。
しっかりと目的を持って遠征して、見事に写真に収められて素晴らしい~★
昆虫博士君の肩に飛来した事、飛ばれても再び出逢えた事、
父子でガッチリと握手を交わした事、思わずもらい泣きしそうです!
(昨日の記事の所為…だったかも!! umajinさん父子はこうでなきゃ。)
Commented by mikiosu at 2015-07-13 11:41
こんにちは。
クリストフコトラカミキリ、おめでとうございます。
一度逃げられてからまた見つけられて、嬉しさ倍増ですね(笑)。
トラカミキリとしては小さくないし、なかなか綺麗なカミキリムシですね。自分もいつか見てみたいです。
Commented by umajin2 at 2015-07-13 19:00
旅姿さん、こんばんは。
コメントありがとうございます!
クリストフコトラカミキリは発生が早いようで、地域にもよるのでしょうが
ギフチョウが発生の頃とも書かれていました。
この時は未だ生息していて良かったですが、
この次に訪れた時には既に見つける事はできませんでした・・・。
息子は小さい(幼稚園)頃から虫が好きで、未だによく観察しています。
虫撮影で出掛ける時は学校が休みなら必ず同行します(笑)
散策時は、親子というより良きパートナーでしょうか。
ヘリグロアオ、あれからの出会いは無く・・・心残りです~
Commented by umajin2 at 2015-07-13 19:06
ヒメオオさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!
ダンディー・・・なるほど!確かにそういう雰囲気かもしれませんね。
小型のトラカミキリは似た模様が多く、何処が違うの~なんて見比べてしまいますが
このクリストフコトラカミキリは、ちょっと違ったものを感じます。

Commented by umajin2 at 2015-07-13 19:16
かえで☆さん、こんばんは。
コメントありがとうございます!
カミキリをよく知らない頃、この名をどう読んだらいいのか分かりませんでした。
”クリス・トフコ?”、”クリスト・フコ?” なんて(笑)
コトラカミキリの存在を知れば、”クリストフ”まで一気に読めば良いって分かるんですけどね(^^)
今回のオニグルミノキモンとクリストフはカミキリのエキスパートからポイントを教えてもらったのですが
中々そうでもしないと自力では難しいですね(汗)
息子とは、ずっとこんな関係(虫散策)でいけたら・・・と思いますね~
Commented by umajin2 at 2015-07-13 19:33
みき♂さん、こんばんは。
こちらにもコメントありがとうございます!
クリストフコトラカミキリを見つけた時は、土場で2人で叫んでいましたね(笑)
その後逃げられた時は、意気消沈・・・。
また見つけた時は、撮影後大騒ぎでした(笑)
仰るとおり、トラカミキリは小さい種が多いですが、クリストフはそれに比べれば大きい方ですね。
発生が早いカミキリですので、ゼフィルス撮影と被ってしまいますね(汗)

Commented at 2015-07-13 21:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-07-14 09:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by umajin2 at 2015-07-14 13:33
鍵コメさん、どうもです。
お送りしましたのでよろしくお願いします!


Commented by ぱて at 2015-07-14 23:18 x
umajinさん、こんばんは。
こんなカミキリ見つけたら私も叫ぶでしょうね~(笑)
それにしてもいろいろなカミキリが見られていいですね~
近かったら、飛んでいくんですが~!
コチラは何かスカスカ状態です・・・
単に私が発見できないだけかもしれませんが(汗)
Commented by umajin2 at 2015-07-15 21:50
ぱてさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
この日はついていましたよ~
目的の2種は見れましたし、その他のカミキリもうじゃうじゃ!
でも、最近は私もめっきりです(涙)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umajin2 | 2015-07-11 23:35 | Comments(12)

息子との虫散策日記です。


by うまじん