人気ブログランキング |

ホタルカミキリ 2

目当てであったヨツキボシカミキリを撮影できた私たちは、気分良いまま群馬県に向かった。
群馬県のフィールドの近くに到着し、夕飯を済ませ温泉に入る。
湯船に浸かり、息子と今日1日を振り返るのも楽しい時間だ。
後は、明日の天気次第だが、相変わらず天気予報では曇り雨で所により朝から雨とのこと・・・。
何とか午前中まで降り出さないで欲しいと願いながら眠りについた。

翌朝、目覚めた瞬間に外を覗く。
すると、明るい曇り空だった。
これなら午前中は大丈夫そうだ!と、更にスマートホンなどで天気予報を見る。
何と、曇りのち晴れに変わっていた。
予想していたより梅雨前線が北上しなかったのか?
基本的に遠征する時は、最初に自宅から遠い所に行き、段々と近くに戻ってきた方が帰るのに楽なのだが、
2日目の天気が南の方が悪かったので、山梨・埼玉を1日目にし、2日目を北上して群馬にしたのだ。
いつもの事だが天気予報には振り回される。
もう少し精度を上げられないものか?

さて、9時過ぎに目的地に到着した。
時間が早かったので、これといった虫はまだ見当たらないが、期待できそうな雰囲気だった。
日も出てきて気温も高くなった。
そろそろ良いかな?と、ポイントに戻ってみた。
すると、材のあちこちにホタルカミキリがたくさん走り回っている。
20頭以上は居るだろう・・・撮り直しし放題であったし、帰る頃には見飽きてしまうほどだ。
前回、1頭のホタルカミキリを逃げられないよう、恐る恐る撮影した時は何だったのだろうと思ってしまった・・・。


1. 早い時間帯には姿が無かったが、時間が経つに連れたくさん現れた。
e0337826_164044.jpg




2. 何処を見てもホタルカミキリだ・・・。小さくて撮りづらいが幾らでも撮り直しができる。
e0337826_15585772.jpg

3. マウント状態。
e0337826_15595749.jpg

4. 大抵、雄の方が小さく、触角が長いなど見た目で分かるのだが、このカミキリは雌雄の違いが分からなかった。
e0337826_164404.jpg

ホタルカミキリ(カミキリムシ科カミキリ亜科)
撮影日 : 2015/5/24
撮影場所 : 群馬県桐生市
Commented by ぱて at 2015-06-14 23:15 x
ホタルカミキリは、いつも花に来ているところしか見たことが無いので、こんなにいるのは見たことありません。
しかも撮り放題とは羨ましいですね(笑)
Commented by umajin2 at 2015-06-15 08:00
ぱてさん、おはようございます!
コメントありがとうございます。
実を言いますと、この後の散策でも出会いがあり現在ではもう4度目となっています。
全て花ではないので、花にいる時を見付けたらまた撮りたいと思います!
Commented by かえで☆ at 2015-06-15 21:20 x
umajinさん 今晩は~★
遠征されたこの時期は、沢山のカミキリに出逢えたのですね~♪
発生時期は似ているのでしょうか? ホタルカミキリも初見です。
20頭も…凄い!! そう言う光景を一度見てみたいものです。
ホント蛍の雰囲気ですね~中々スッキリしたフォルムですこと。
Commented by umajin2 at 2015-06-16 08:25
かえで☆さん、おはようございます。
早いカミキリは春頃から発生しますので、
今年は早目に行動して秋まで追っていこうと思っています。
発生の早い種類は夏には見れなくなってしまいますので。
丁度、交尾時期に当たれば、材の上で大運動会が見れますよ(^^)
ホタルカミキリは10mm前後と小さいカミキリですので、
写真ほど胸の赤は目立たないかもしれません・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umajin2 | 2015-06-14 08:46 | Comments(4)

息子との虫散策日記です。


by うまじん