ツノヒゲボソゾウムシ

埼玉県遠征も終わり、後日自宅のツツジを覗いてみる。
すると、葉や花びらの上に4mmほどの薄茶色したゾウムシがたくさんいた。
口吻が短く、色も地味なので写欲が全く湧かないが、未だ撮影していなかったので撮っておくことにした。
思った通り・・・この手のゾウムシは同定が難しい。
ゾウムシに詳しい資料は持っていないので辛いところだ。
その日の調べでは、カシワクチブトゾウムシか、コカシワクチブトゾウムシなのだろうと思ったが、どうもしっくりこなかった。
両者とも食草にツツジが書かれていなかったからである。
数日後、通勤途中にスマートホンで調べていたら、今までで1番それらしいゾウムシを見つけた。
ツノヒゲボソゾウムシだ。
外見や食草も同一なので、間違いなさそうだ。
これで一先ず落ち着いた。
同定に時間が掛かると疲れる・・・。
過去に撮影し、同定出来ていない虫が未だ何種もいる。



1. ツツジの蕾ついていた個体。蕾の穴はツツジトゲムネサルゾウムシの仕業か?
e0337826_7325100.jpg







2. 交尾していた個体。
e0337826_75516.jpg

3. 白い花びらに止まっていた。絵にならないな(笑)
e0337826_753555.jpg

4. ツツジの葉を食い荒らしていた。
e0337826_76049.jpg

5. ゾウムシは敏感だ。カメラを向けると食べるのをやめて逃げ出す個体が多い。
e0337826_1730475.jpg

6. ゾウムシが逃げる手段として、飛ぶ・跳ねる・落ちる(死んだふり)があるが、この種は大抵歩いて逃げる。
e0337826_1731167.jpg

ツノヒゲボソゾウムシ(ゾウムシ科クチブトゾウムシ亜科)
撮影日  :2015/4/24、5/3
撮影場所:神奈川県横浜市
[PR]
Commented by kame-photo-2 at 2015-05-04 23:25
こんばんはです!
ツツジの蕾みに対してこの大きさですから・・
かなり小さいですね〜
我家のツツジでは残念ながら見つからず・・
Commented by umajin2 at 2015-05-05 06:51
kameさん、おはようございます!
そうですね~最近は小さい虫ばかり目が行ってしまいます(笑)
このゾウムシも小さいですが、当ブログ初めのゾウムシは
この半分くらいしかありません。
kameさん家のツツジにはいませんでしたか~
害虫が居なくてツツジにとっては宜しいのでは(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umajin2 | 2015-05-03 23:17 | Comments(2)

息子との虫散策日記です。


by うまじん