セモンジンガサハムシ

「さぁ、雨も降り出したので帰ろうか・・・。」
これといって嬉しい初見の虫にも出会えず、帰ることにした。
自宅まで3時間ほど掛かるので、いつまでも粘っていてはいられない。
途中、ツツジの植込みがあった。
ツツジコブハムシがいるかも!? と、つい見てしまう。
すると、金色に光る虫がいた・・・。
またジンガサハムシか・・・と一瞬思ったが、ジンガサハムシより小さいし体高がある。
それに、ジンガサハムシは前翅四隅に黒帯が4本あるが、これは後ろに2本しかない。
体高があるのでイチモンジカメノコハムシとも思ったが、それこそ大きさが遥かに違う。
よく見てみると、背中の金色が 「X」 に輝いている。
これは、図鑑で見たことのあるセモンジンガサハムシだ!
未だに出会ったことがなかった。
5~6mm程度の小さい虫だが、今回の遠征では私には大物となった。



1. 前翅の金色のX文字が特徴だ。
e0337826_17454327.jpg




2. こちらに気づき歩き出した。
e0337826_17462393.jpg

3. まだ満足に撮れていないのに!飛ぶ気かッ!
e0337826_1746494.jpg

4. と、思ったが、葉の表に来てピッタリくっ付いた。
e0337826_17471612.jpg

5. でも、どうも居心地が悪いらしい(笑)
e0337826_17474558.jpg

6. 普通のジンガサハムシより小さいのに体高があって可愛い!お気に入りの虫となった。
e0337826_17481651.jpg

セモンジンガサハムシ(ハムシ科カメノコハムシ亜科)
撮影日  :2015/4/19
撮影場所:埼玉県比企郡






[PR]
by umajin2 | 2015-05-02 23:57

息子との虫散策日記です。


by うまじん