ヌバタマハナカミキリ

いや~、モモブトハナカミキリは飛来しない・・・。
元々、此処では多くないらしい上、花が殆ど終わっている状態だと尚更でしょうね。
と、言うことでモモブトハナカミキリは諦め、あまり写欲は湧かないが、ヌバタマハナカミキリを探してみることに。
探すこと十数分、下草で休んでいる黒いカミキリを発見。
艶がなく、ザラザラ感があるエリトラ・・・ヌバタマハナカミキリだろう。
「多分、ヌバタマハナカミキリ」と、息子を呼び寄せて確認。
「あ~・・・」と、私と同じくこのカミキリでは気持ちがたぎってこないようだ(苦笑)
念のため、撮影した画像を拡大してみると、前胸脇に特徴の1つであるトゲのような突起がある。
これも、数枚撮ったところで飛ばれてしまった。
息子と「仕方無いね」と、2人共それほど悔しさもなく・・・
ただ、これがモモブトハナカミキリだったら悔やみ切れないだろうけど(笑)



1.日陰の下草で休んでいたヌバタマハナカミキリ。
e0337826_23194602.jpg


2.撮影を始めた途端、飛ばれてしまった・・・。まっ良いか(笑)
e0337826_23204014.jpg
ヌバタマハナカミキリ
Judolilia bangi (PIC,1902)
カミキリムシ科ハナカミキリ亜科ハナカミキリ族ヌバタマハナカミキリ属
日付 : 2017/7/8
場所 : 長野県南佐久郡






[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by umajin2 | 2017-07-19 23:34 | Comments(0)

子供との虫散策日記のようなものです。                                                                  備忘録として・・・。


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31