トゲツノカメムシ

ルイスナガボソタマムシの次に落ちたカメムシ。
大きさは小さいながら肩が張り出しが強く、先が鋭く尖っていて久々に写欲が湧いたカメムシでした。
撮影中は名前は分からなかったのですが、何処かで見たことがある気がしていましたし、これだけの特徴があれば直ぐにネットで見つけられると思っていました。
その後、数日時間のあるときにネットで検索していましたが、中々ヒットせず(汗)
これは、お蔵入りか無名でアップするか・・・と思いながら、家にある昆虫ハンドブックを何気なく見たところ、何としっかり載っていました(^^;
だから、見たことがある気がしたんですねぇ・・・。
あ~スッキリした(*^^*)



1. ビーティングで落ちたトゲツノカメムシ。
e0337826_22365934.jpg


2. 肩の角が鋭く尖っていてカッコいい。
e0337826_22390860.jpg
トゲツノカメムシ
Lindbergicoris gramineus
ツノカメムシ科
日付 : 2017/7/8
場所 : 長野県南佐久郡










[PR]
Commented by mikiosu at 2017-07-19 02:26
こんにちは。
わ〜、結構トゲが張り出してますね。触ると痛いのでしょうか…。
まあ、その前にカメムシに触る気はないんですけど(笑)。
Commented by umajin2 at 2017-07-19 08:13
みき♂さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
このトゲは痛そうですね(笑)
アカスジキンカメムシみたいに綺麗なカメムシも良いですが、形に特徴があるカメムシも良いですね。
このトゲツノカメムシは臭いを出すかは分かりませんが、やはり私も素手で摘まむ気にはなりません・・・。
名前
URL
削除用パスワード
by umajin2 | 2017-07-18 22:43 | Comments(2)

子供との虫散策日記のようなものです。                                                                  備忘録として・・・。


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31