ドロハマキチョッキリ 4

長野県遠征最後の虫はドロハマキチョッキリです。
私が撮影するような虫は、結局チョッキリ2種だけした。
ドロハマキチョッキリも、もう撮らなくていい感じはしてましたが、雄の特徴であるカッコ良いトゲが、未だしっかり撮れていないので、今回は“それ”が目立つアングルで撮影してみました♪


1. カエデに居たドロハマキチョッキリ。胸部側面のトゲが分かりやすい角度で撮影する。
e0337826_23431305.jpg

2. この個体は珍しくじっとしていたので、ゆっくり撮影できた。
e0337826_23440433.jpg

3. 充分撮影した後、やっと歩き出した。
e0337826_23451102.jpg
ドロハマキチョッキリ
Byctiscus puberulus MOTSCHULSKY
オトシブミ科チョッキリゾウムシ亜科チョッキリ族ハマキチョッキリ属
撮影日 : 2017/5/3
場所 : 長野県伊那市









[PR]
Commented by mikiosu at 2017-05-12 01:58
こんにちは。
ドロハマキチョッキリ、金ぴかですね。
こんなトゲがあったんですか、知りませんでした。
私はまだ見たことがないので探してみたいです。
先日は埼玉方面でオトシブミ類が何種類か撮れたので今度アップします♪
Commented by umajin2 at 2017-05-13 08:22
みき♂さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
雄はトゲがあるのですが、ムシそのものが小さいので、よく見ないと見落としてしまいます(汗)
以前も雄は撮影していますが、トゲが小さくて撮影した自分しか分からない?みたいな感じでした(笑)
少し標高のあるイタドリでも見れると思いますので探してみてください。
名前
URL
削除用パスワード
by umajin2 | 2017-05-10 23:55 | Comments(2)

子供との虫散策日記のようなものです。                                                                  備忘録として・・・。


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31