オオトラフハナムグリ 2

この日は日帰りで岐阜まで遠征してきました。
下道で往復約800㎞、16時間の長旅です(笑)
目的は、クモマハナカミキリやカンボウトラカミキリ、あわよくばキベリカタビロハナカミキリです。
まずは、クモマハナカミキリ目当てで御嶽へ。
木曽に入り、もう少しで着くと思っていたら、ナビから通行止の案内が!
「1本道なのに、通行止め!?」、「このハイシーズンに?」、「早く言えよ!」と
1人で憤慨しましたが、仕方無いので、直ぐに引き返しH高原方面へ。
結果的には、迂回路があったようで通行出来たようですが(; ・`д・´)
最近はナビに頼りすぎちゃってますからね~
さて、H高原に向かう途中、ノリウツギがあればクルマを止め確認しますが、
超普通種ばかり・・・。毎回思うけど、なんでこんなにいるんだか・・・。
昨年も見た立派なノリウツギに到着すると、遠目からでも虫で賑わっているのが分かります!
気持ちを押さえつつ機材の準備をし、花の前でルッキング開始です!
まず、目に入ったのがオオトラフハナムグリ。
もう過去に何度も出会っているので、今更たぎってきませんが、
何と1本のノリウツギに雌雄合わせ十数頭居るではありませんか!
今まで単体でしか出会った事がなかったので、この多さには驚きました。
いつかは、雌雄同じフレームに納めたいと思っていたので、
嬉しい出会いとなりました。



1. ノリウツギに訪花していたオオトラフハナムグリの雄。
e0337826_08204275.jpg




2. こちらは雌。昨年初見してから2回目の出会いですが、
雌雄同時に見るのは今回が初めてです。
e0337826_08210988.jpg



3. こちらは交尾個体。
e0337826_08214501.jpg



4. 交尾中に1頭の雄が乱入! 雌の取り合いとなりました。
e0337826_08230169.jpg



5. 頭突きの応酬です! 何とか雌を奪おうとしている雄(下)
e0337826_08241759.jpg


6. 雄のアップ。
e0337826_08255873.jpg



7. どうしても雄の方にカメラを向けちゃいます(笑)
e0337826_08250001.jpg



8. 雌も撮っておかなくちゃ(笑)
e0337826_08294081.jpg

オオトラフハナムグリ
Paratrichius doenitzi(Harold,1879)
コガネムシ科トラハナムグリ亜科トラハナムグリ族オオトラフハナムグリ属
日付 : 2016/7/16
場所: 長野県木曽郡
機材: EOS-1D Mark Ⅳ + EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX + MR-14EX
    EOS Kiss X6i + EF28-80mm f/3.5-5.6 V(改)+ MT-24EX










[PR]
Commented by himeoo27 at 2016-09-04 08:55
オオトラフハナムグリ(オオトラフコガネ)は、今まで相性が
悪く東京都と群馬県の山中で2回、全部で片手の指の数しか出
逢えていません。雌雄同時それも交尾ペアも含む複数個体とは
豪華な出逢いでしたね!
Commented by jima at 2016-09-04 22:41 x
こんばんは。
オオトラフハナムグリは未だ見たことがないです。。。
往復800kmの遠征、お疲れ様でした。

虫の音が気になる今日この頃です。
Commented by 旅姿 at 2016-09-04 22:58 x
一日800キロはスゴイですね。
バブル絶頂期のタクシーの運ちゃんだって
500キロくらいですよ!
何はともあれお疲れ様でした。
オオトラフのオスは比較的見つけやすいのですが
メスはなかなか見つける事が出来ないので
ラッキーでしたね。(私は未見です)
しかもカップリングなんて
800キロの価値があったかもですね!

ではでは。。。。。。や
Commented by umajin2 at 2016-09-05 08:14
ヒメオオさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
私も過去に頻繁には出会えていませんが、出会えた時は必ず単体でした。
雌は昨年やっと初見でしたし(汗)
そのオオトラフハナムグリが1本のノリウツギに沢山居るなんて圧巻でした。


Commented by umajin2 at 2016-09-05 08:20
jimaさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
オオトラフハナムグリは山中のノリウツギで見れますね。
私も初めて見た時は興奮しました~(笑)
私はクルマの運転が好きなので、長距離も苦になりませんが
出発は午前1時、帰宅が午前0時過ぎでしたので眠気との戦いが辛いです。
Commented by umajin2 at 2016-09-05 08:29
旅姿さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
御嶽は遠いですね~
それ相応の虫に出会えれば良いのですが・・・。
中々思うようにいきませんね(汗)
オオトラフハナムグリの雌は昨年初見し、今度は雌雄一緒にと思っていたので
これについては(御嶽まで来て?)良かったかな~と。
でも、いつか八王子でも同じようなシーンが見れたりして(笑)
Commented by nori at 2016-09-06 18:21 x
オオトラフハナムグリのメスって花に来るんですね。
メスは地面にいることが多いと以前聞いたことがあって
花に来るとは知りませんでした~。
私はメスは見たこともないのですが
こんなふうに花に来たところを見てみたいな~と思いました。
というか雌雄十数頭とは。ちょっとした祭りですね!
Commented by umajin2 at 2016-09-07 09:00
noriさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
オオトラフハナムグリの雌は、昨夏初見した時と同じノリウツギなんですよ(笑)
この日は特に多くて別のノリウツギでも沢山見られました。
丁度、ピークだったのでしょうね~
翌週も此処に来たのですが、雄すら殆ど見られませんでした。
私も雌雄で生態が少し違うと聞いてましたが、
この時は雄と同じくノリウツギの花粉を食べてましたね。
このお祭りは今後も忘れられないシーンとなりました!
Commented by mikiosu at 2016-09-07 13:02
こんにちは。
オオトラフハナムグリ♂は綺麗なので見かけるとつい撮ってしまいますね。
それにしても十数頭とは凄いですね!
♀は写真でしか見たことがないので羨ましいです。しかも交尾まで!
Commented by umajin2 at 2016-09-07 22:44
みき♂さん、こんばんは。
こちらにもありがとうございます!
オオトラフハナムグリの雄は独特の模様が良いですね!
1度にこんな沢山見れるなんて驚きでしたw(゚д゚)w
雌もそれなりの数がいたので、飛んで行かれても大丈夫でしたし、
また時間を置くとやって来たので撮り逃がす事はありませんでした。
いつか雌雄同時に撮りたいと思っていたので良かったです。

Commented by かえで☆ at 2016-09-08 00:38 x
おぉー、なんとラッキーな。
ノリウツギですか~!
一度はお目に掛かりたいものです。
往復16時間の遠征…恐れいりました。
Commented by umajin2 at 2016-09-08 08:09
かえで☆さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
ノリウツギは集虫力がありますね~
虫の数は多いのですが、超普通集ばかりなんですよ(汗)
まぁ、珍しい種が沢山いたら珍しくなくなりますが・・・。
岐阜まで日帰りで流石に疲れました~
この翌週も行きましたが(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by umajin2 | 2016-09-04 08:49 | Comments(12)

子供との虫散策日記のようなものです。                                                                  備忘録として・・・。


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30