ナツグミシギゾウムシ

アカムネハナカミキリのフィールドで撮影していたゾウムシをすっかり忘れていました(汗)
このまま掲載しないでスルーしようかと思いましたが、勿体無いのと自分の備忘録でもあるので掲載することにしました~
大きさは4mm程度の小さなシギゾウムシで、走るのがとんでもなく早いです!
初めに息子から「これは超マクロで撮れないんじゃない!?」と言われるほど・・・。
これは、根気よく止まるまで待つしかありません(汗)
途中、2回ほど見失ってしまいましたが、運良く再発見できたのでひたすら待ち続けました・・・。
すると、やっとのこと一時停止(笑)
シャッターチャンス到来です!



1. やっと止まってくれたナツグミシギゾウムシ。
e0337826_05413863.jpg




2.色はかなり地味です・・・口吻が長いシギゾウムシでなければ、ここまで粘って撮らないと思います(笑)
e0337826_05420981.jpg


3. シギゾウムシの正面顔は大好きです!
e0337826_05422932.jpg
ナツグミシギゾウムシ
Curculio elaeagni MORIMOTO
ゾウムシ科シギゾウムシ亜科チビシギゾウムシ類
場所: 山梨県韮崎市
機材: EOS Kiss X6i + EF28-80mm f/3.5-5.6 V(改)+ PRO300 2.0X DGX + MT-24EX









[PR]
Commented by 旅姿 at 2016-08-11 21:29 x
こんばんは!
シギゾウをスルーなんてもったいない話ですよ!
シギゾウいいじゃないですか~。。。
超マクロもいいですね!
超マクロは写真を撮ると言うより
ゲームに近いですよね!!

ではでは。。。。。。や
Commented by kame-photo-2 at 2016-08-11 22:35
こんばんはです!
昨秋初撮りしたコナラシギは100マクロで十分対応出来ましたが・・
4mmは厳しいですね〜
と言うよりハナからギブアップ・・多分見つけるのも無理かも(笑)
Commented by mikiosu at 2016-08-12 03:24
こんにちは。
4ミリですか…。自分の経験では105ミリマクロレンズでは大体6〜7ミリがいいところで、5ミリ以下はかなり難しいですね。4ミリの昆虫をこれくらい綺麗に撮られるのは凄いです!
正面顔も面白いですね♪
Commented by umajin2 at 2016-08-12 08:17
旅姿さん、おはようございます。
お褒めいただきありがとうございます!
カミキリ撮影のついでに撮ったシギゾウムシなので記憶が消えかかっていました(汗)
もちろん、シギゾウムシ類はフォトジェニックで好きですが、
エゴシギみたいに、目立つ模様があると良いですね~
やはり超マクロは今までのマクロとは撮る感覚が違いますね!
Commented by umajin2 at 2016-08-12 08:22
kameさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
この位の大きさですと、100mmマクロで撮影してもトリミングしたくなる大きさですね。
過度なトリミングは画像が荒れるので限界がありますし。
超マクロでは、トリミングなしでこの大きさで撮れますので極小の虫に重宝します!
Commented by umajin2 at 2016-08-12 08:41
みき♂さん、こちらにもありがとうございます!
あまりにも小さい虫ですと、100mmマクロにテレコンをつけても
更にトリミングしたくなる時があります。
大きく撮りたいので近づくと深度が浅くなり、絞るとSSが・・・の駆け引きでしたが、
超マクロですと、被写体まで3センチでもこの深度が得られます。
中古のエントリー機と安いズームレンズの組合せで
ここまで撮れるのは良いかもしれません(^^)
名前
URL
削除用パスワード
by umajin2 | 2016-08-11 06:30 | Comments(6)

子供との虫散策日記のようなものです。                                                                  備忘録として・・・。


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30