ヘリグロアオカミキリ 2

この日は、虫撮影仲間の旅姿さんにホットな情報を頂き、富士山麓に行ってきました。
狙いは、ヘリグロアオカミキリです!!
昨年の6月24日に同フィールドでヘリグロアオカミキリを初見しました。
高い葉裏にいて、しかも後ろ姿・・・。
後ろ姿を撮影し、何とか別のアングルでもと思っている矢先に飛ばれ、慌てた私はU字溝にハマり転倒(>_<)
その衝撃で、マクロリングライトを折ってしまった因縁のカミキリです!
それ以来、昨夏は1度も見つける事が出来なくなり、今まで悶々していました。
現地に9時に到着し、カメラの用意をしていると息子が「ドロハマキが揺籃を作ってる」と直ぐに見付けました。
そう、ドロハマキチョッキリも撮り直ししようと思っていたのです。
でも此処に来ると必ず見れる種なので、焦ることはありませんが(^^)
カメラの用意も終わり、そのドロハマキチョッキリを撮影していると、息子が「ヘリグロアオだ!!」と叫びました!
何ぃぃぃ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!
慎重に息子に近寄り、指差す葉裏を見ると、確かにヘリグロアオカミキリがいました!
今度は、1メートルも無い高さなので撮影は問題ありません(苦笑)
「やったー!!」 あ~この黄色、この後ろ姿。昨夏初見した時が思い出されます(笑)
この日は見付けるまで帰らない意気込みで来たのですが、
何と、現地に到着して20分で難なく発見です。
「今日は午前中で帰れるね」と余裕の会話も飛び出しました(笑)
その後も飛んでいる個体を息子がキャッチ!
うーん・・・。見付けるのは息子ばかりだな~と、ちょっとモヤモヤ(~_~;)
撮影メインなので誰が見つけてもいいのですが、因縁のヘリグロアオカミキリは
自分でも見つけたい気がするんですよ~
暫くして、倒木で別のカミキリを探していると、足元に何か黄色い虫が落ちて来ました。
何と!ヘリグロアオカミキリです! やっと私も見つけましたよ~!
えっ?それは見つけたんじゃない? いいんです!第一発見者ですから( ̄^ ̄;)
その後、私もちゃんと葉表で休んでいるヘリグロアオカミキリを見つけ!撮影も済ませました
これで、私と息子で2頭ずつの計4頭に出会うことが出来き、今後は他の探虫に集中出来そうです(笑)



1. この体色!模様!後ろ姿!は、間違いなくヘリグロアオカミキリだ! 
  でも、また葉裏・・・今度こそ逃げられないように撮影しなければ!
e0337826_07375103.jpg




2. 撮り位置を変え、昨年撮れなかった角度から撮影する(笑)
e0337826_07294320.jpg


3. この後、アリに襲わたヘリグロアオカミキリ。「何すんだ!このアリー!」と私達は叫びました(大汗)
e0337826_07300901.jpg


4. 慌てたヘリグロアオカミキリは葉表へ移動して静止! 「このアリ、出来した!!」(笑)
e0337826_07303899.jpg


5. おっ!中々良い位置に来てくれましたね!
e0337826_07310959.jpg


6. そろそろ飛びそうな予感(笑)
e0337826_07312905.jpg

7. 私が見つけた!別個体(笑)葉先で休んでおりました~
e0337826_07325401.jpg

8. 超マクロにて。
e0337826_07332920.jpg

9. 顔面も撮っておきます(笑)
e0337826_07322127.jpg
ヘリグロアオカミキリ
Saperda(Saperda) interrupta GEBLER,1825
カミキリムシ科フトカミキリ亜科トホシカミキリ族トホシカミキリ属
撮影日 : 2016/6/4
場所 : 山梨県富士吉田市










[PR]
by umajin2 | 2016-06-19 06:02

前ブログ(デジカメ写真生活)の続きとなりますが、虫に絞った掲載です。 私の散策で見つけた虫は、“採り”より“撮り”優先です(^^) なるべく綺麗に撮影し、紹介出来ればと思っています! 素人ですので、同定に誤りがありましたら優しくご教示ください(^^;


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31