カマキリタマゴカツオブシムシ

5月3日は虫散策で、ある谷戸を歩てみました。
まもなく、枯れたススキにオオカマキリの鞘を見つけました。
特に珍しいものではないので私はスルーしましたが、息子が「カマキリタマゴカツオブシムシに寄生されている!」と言い出しました。
一応、息子の元に戻り、鞘を見てみると、極小の虫が数頭確認出来ました。
初見の虫ですし、超マクロのモデルに丁度良かったので撮影する事にしました。


1. オオカマキリの鞘をよく見てみると、何やら極小の甲虫が・・・。
e0337826_18420127.jpg




2.鞘の穴の開いたところから、何頭も出入りするのが確認できました。
e0337826_18424066.jpg

3.一通り100mmマクロで撮り終えたので、ここからは超マクロでの撮影開始です。
e0337826_18433505.jpg

4. 拡大して見てみると、クズノチビタマムシみたいな色彩ですねぇ~
e0337826_18440072.jpg

5.正面からも。
e0337826_18442304.jpg

6.この時もレンズの影になって、ファインダーで見えなくなった事が多々ありました。外付けライトの取り付けが急務ですね(''◇'')ゞ
e0337826_18445442.jpg

7.しかし、カマキリの卵もこのカマキリタマゴカツオブシムシや寄生バチ、野鳥のシジュウカラに狙われて、思っていたほど安泰ではないのですね・・・。
e0337826_18451858.jpg
※画像1と2は、100mmマクロ+2倍テレコン。3~7は改造レンズ+2倍テレコンです。

カマキリタマゴカツオブシムシ
Thaumaglossa ovivora MATSUMURA et YOKOYAMA
カツオブシムシ科チビカツオブシムシ亜科ヒゲブトカツオブシムシ属
大きさ :3.4mm 
撮影日 : 2016/5/3
場所 : 神奈川県横浜市









[PR]
by umajin2 | 2016-05-19 22:32

前ブログ(デジカメ写真生活)の続きとなりますが、虫に絞った掲載です。 私の散策で見つけた虫は、“採り”より“撮り”優先です(^^) なるべく綺麗に撮影し、紹介出来ればと思っています! 素人ですので、同定に誤りがありましたら優しくご教示ください(^^;


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31