イタヤハマキチョッキリ

私がチョッキリの中で撮影しておきたい種は、メタリックで美しいドロハマキチョッキリとイタヤハマキチョッキリ、
それにファウストハマキチョッキリですが、ドロハマキチョッキリは既に撮影済みなので、
残るはイタヤハマキチョッキリとファウストハマキチョッキリの2種となります。
2種とも今まで全く出会いが無かったのですが、虫撮影仲間の旅姿さんから、イタヤハマキチョッキリの情報を頂きましたので
行ってみることにしました。
午前中は八王子の公園を散策したのですが、これといって撮影する虫には出会えず・・・
ここで粘っても坊主になりそうなので早々に切り上げ、イタヤハマキチョッキリのポイントへと移動しました。
現地に到着し、辺りを見回すといきなり赤い虫が目に飛び込んできました(@_@) ←実際に目の中に入った訳ではありません。。。念の為
「おおー!?」・・・  
「んんーー??なんだルイスかー。」
ルイスアシナガオトシブミが沢山確認できましたが、既に昨年撮影済みなので一先ずスルー。
今のターゲットはイタヤハマキチョッキリ。
朱色のマッチョなオトシブミではなく、ワインレッドのメタリックで上品なチョッキリです(笑)
しかし、それらしいカエデを探してみるも、見当たらない…。
「此処で見つけられないと、今日は坊主だな」と息子と話しをしながら往生際悪く、カエデを下から覗き込んでみました。
すると・・・
イタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
奥の方に、ワインレッドのチョッキリが居るではありませんか!
同時に回りも更に探してみました。
沢山居るのと1頭だけでは撮影する心構えが違いますからね~
これ、大事です(笑)
どうやら、この1頭だけのようですので、ポロッされたら終わりです!
緊張感ある撮影になりました( ̄▽ ̄;)


1. カエデの奥に居たイタヤハマキチョッキリ。
e0337826_01103078.jpg





2. ポロッといかれるんじゃないかと緊張が走ります。
e0337826_01095723.jpg

3. 意外とのんびりしていたので、じっくりと撮れました(*^^)v
e0337826_01105904.jpg

4. 表の美しいワインレッド(M)に目を奪われがちですが、腹側のブルー(M)も負けず劣らず美しい!
e0337826_01093067.jpg
5. 撮影済みのドロハマキチョッキリも、もっと確り撮影しておきたくなりました(;^ω^)
e0337826_01123945.jpg

7. 飛ぶのを見送って撮影終了となりました~
e0337826_01132893.jpg
イタヤハマキチョッキリ
Byctiscus venustus PASCOE
オトシブミ科チョッキリゾウムシ亜科チョッキリ族ハマキチョッキリ属
大きさ : 7.7mm(口吻含む) 
撮影日 : 2016/4/30
場所 : 神奈川県相模原市













[PR]
Commented by kame-photo-2 at 2016-05-12 23:30
こんばんはです!
メタリックなワインレッドにブルーとはお洒落ですね〜
イタヤカエデにつくのでこの名前、覚え易いですね〜(笑)
Commented by umajin2 at 2016-05-13 08:22
kameさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
そうなんですよね~
ワインレッドとブルーのメタリックなんて良いとこ取りみたいです。
ジミーな虫からひがまれそうです(笑)
いつかは、オスも撮影してみたいです。
Commented by mikiosu at 2016-05-13 20:31
こんにちは。
イタヤハマキチョッキリ、綺麗に撮れましたね♪
実際、見かけても思うように撮れないことが多いのに流石です!
ファウストハマキチョッキリも撮れますように(祈)。
Commented by 旅姿 at 2016-05-14 00:09 x
いいですね~!
スゴくいい感じで撮れてますね!
やっぱり腹のブルー気が付いちゃいました?
さすが! 腹側のブルーもたまんないんですよね。
超マクロとマクロでまさに鬼に金棒ですね。

ではでは。。。。。。や
Commented by himeoo27 at 2016-05-14 17:26
最後の「イタヤハマキチョッキリ」の飛び立ち
シーン、上翅だけでなく腹部も金属光沢に輝き
素晴らしく綺麗ですね!
Commented by かえで☆ at 2016-05-15 09:00 x
いやぁーこれは美しいチョッキリですね。
たったの7‐8mmと言う大きさなのに ここまで撮れるとは。
ワインレッドにブルーのお腹、素敵ですね。
超マクロですか…流石ですね。d(´▽`*))))⌒☆
2年ぶりで、証拠写真のゴイシシジミが撮れました。
Commented by umajin2 at 2016-05-16 08:10
みき♂さん、おはようございます。
お褒め頂き、ありがとうございます(笑)
やっとの出会いでしたので、撮り直ししなくて済むように気合い入れて撮りました!
次はファウストハマキチョキリですが、いつになることやら…。
その前にドロハマキチョキリの撮り直しになりそうです。
Commented by umajin2 at 2016-05-16 08:19
旅姿さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
お陰様で、撮りたかった赤いメタリックのチョキリを撮影できました!
今回は初見ということもあり、逃げられては困るので超マクロは使用しませんでした。
ただ、ワインレッドの色を損なわないように、少しアンダー気味に撮りました。
この連休で意識的に超マクロを使うようにしましたが、少しコツが掴めてきた感じです(^^)
Commented by umajin2 at 2016-05-16 08:24
ヒメオオさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
イタヤハマキチョキリは、想像以上に綺麗でした!
上がワインレッド、下がブルーの金属光沢は素晴らしい色彩です。
大人しい個体で、ゆっくり撮らせてくれたので良かったです。
Commented by umajin2 at 2016-05-16 08:33
かえで☆さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
イタヤハマキチョキリの金属光沢は美しいですね!
つい最近から「超マクロ」こと改造レンズを使い始めました。
この超マクロですと、通常の100mmマクロでは不可能な倍率で撮影できます。
その代わり、レンズの先端から2~3㎝まで接近しないと撮影出来ないので、
大抵逃げられます(^^;
今回は、逃げられては困る虫でしたので、100mmマクロにテレコン装着で撮りました。
ゴイシシジミ、出会えましたかー。
以前みたいに沢山見られると良いのですが…。
名前
URL
削除用パスワード
by umajin2 | 2016-05-12 01:37 | Comments(10)

子供との虫散策日記のようなものです。                                                                  備忘録として・・・。


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30