アシナガオトシブミ

収穫が殆ど無いまま、散策も終盤になりました。
ここでは、このようなケースはよくあるので、もう慣れっこになってきました(;^_^A
早く次のポイントへと足早に歩いていると、下草に赤い虫がいるのを発見!
初見のアシナガオトシブミです。
昨年、初見したルイスアシナガオトシブミと体色が似ていますが、前脚の腿節がマッチョでないので違うことが分かりました。


1.若葉の上に橙赤色はよく目立ちます。
e0337826_23014869.jpg




2.別個体です。前胸背は若い個体は橙赤色で次第に黒くなるそうです。時期が早いせいでしょうか、2頭とも橙赤色でした。
e0337826_23011875.jpg

3.偶然にもトゲヒゲトラカミキリとコラボ(* ´艸`)
e0337826_23013610.jpg
アシナガオトシブミ
Phialodes rufipennis Roelofs,1874
オトシブミ科
体長 : 約6mm
撮影日 : 2016/4/23
場所 : 東京都八王子市








[PR]
Commented by kame-photo-2 at 2016-04-29 23:58
こんばんはです!
緑の葉に真っ赤なオトシブミ、綺麗ですね〜
3枚目のコラボ、ナイスですね〜
Commented by umajin2 at 2016-04-30 07:02
kameさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
若葉にこの体はよく目立ちました(笑)
今度は前胸背が黒くなった個体を見てみたいです~
Commented by かえで☆ at 2016-05-04 17:51 x
わぁ、これは又 美しい~体色。
新緑の時期の、グリーンに真っ赤…目に鮮やかですね~♪
こんな足長さんに~私も出逢ってみたいです。v^◇^)
Commented by umajin2 at 2016-05-05 08:17
かえで☆さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
今年は少しオトシブミやチョッキリにも目を向けたいと思っています。
この日は、目当ての虫は撮れませんでしたが、
アシナガオトシブミも初見でしたので、まぁ良かったのかも…。
この体色は離れた所からも、目立ちました(笑)
by umajin2 | 2016-04-29 23:00 | Comments(4)

前ブログ(デジカメ写真生活)の続きとなりますが、虫に絞った掲載です。 私の散策で見つけた虫は、“採り”より“撮り”優先です(^^) なるべく綺麗に撮影し、紹介出来ればと思っています! 素人ですので、同定に誤りがありましたら優しくご教示ください(^^;


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30