セスジスカシバ

お盆休みは2泊3日で、岐阜~長野~埼玉~群馬と遠征した。
目的は、カンボウトラカミキリ、パキタ(キベリカタビロハナカミキリ)、アルマン(クロホソコバネカミキリ)だ。
1日目のカンボウトラカミキリは、既に時期が遅かった。
2日目のパキタは、そのポイントでは花が終わっていた。
3日目のアルマンは、曇天で姿を見せず…。
と言う事で、まさかの“3日坊主”だった(苦笑)
この3日間でシャッターを切ったのは、このセスジスカシバ1種のみ!
虫撮影としては何とも辛い遠征となった。


1. 用を足しに草むらへ入ったら目の前で遭遇。
e0337826_00485096.jpg




2. パッと見、色、大きさから、キイロスズメバチかと…一瞬でも騙された(汗)
e0337826_00492370.jpg
セスジスカシバ
スカシバガ科ヒメスカシバ亜科
体長 : 約35mm
撮影日 : 2015/8/12
撮影場所 : 群馬県利根郡






















[PR]
Commented by かえで☆ at 2015-10-14 11:21 x
おぉーセスジスカシバ なる種がいるんですね!
林の中でこの体色は、一寸見にはビビリものですよ。
本人(虫)はスズメバチに擬態している積もりなんですね~♪
umajinさん父子のお盆遠征3日間でも、成果が薄かったとは
俄かには信じ難いことです。 
でも…転んでもただは起きない筈。 きっとどんでん返しがありそう!!
Commented by umajin2 at 2015-10-14 11:55
かえで☆さん、こちらにもありがとうございます!
いや~前から少し書いていましたが、ホントに辛い虫散策でしたよ。
お盆休みはホントにこれで終わりです(汗)あとは平行して息子の自由研究はしていましたが。
時期的に終盤なので、フィールドによっては既に終わっていたりで・・・
目的の虫を設定してしまうので、それを探すのに必死で他の虫に目が行かなくなるんですよ。
今年はカミキリをメインにしていましたが、本来カミキリ専門ではないので、
他も見なくてはならないのですが・・・気持的に余裕がなくなるんですね。
来シーズンは、どんな散策になるか未だ分かりませんが、
気持ちに余裕を持って散策しようと心掛けたいと思います。
Commented by mikiosu at 2015-10-15 02:43
こんにちは。
セスジスカシバ、お見事ですね。
どうも産卵体勢のように見えますね。自分の中ではスカシバガの産卵は昼過ぎくらいと思っているのですが、
これは何時頃の撮影なのでしょうか。
Commented by umajin2 at 2015-10-17 08:14
みき♂さん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
流石、お詳しいですね~
そうなんです。産卵しにあちこち飛んでいたようです。
撮影の時間は11時24分ですので、
この種は、昼前後が産卵の時間帯なんですかね!?
名前
URL
削除用パスワード
by umajin2 | 2015-10-14 02:59 | Comments(4)

子供との虫散策日記のようなものです。                                                                  備忘録として・・・。


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31