クロホシタマムシ

材を見ていると、緑色で輝く小さな虫がいる。
クロホシタマムシだ。
この前にアップしたヒメヒラタタマムシは鈍い金属光だったが、
このクロホシタマムシの金属光は強く、小さくとも一際目立つ。
光の角度によって色の見え方が違うので、撮影者にとっては悩みどころかもしれない。
後は撮影者の好みの問題だろう。
以前、この種に似たマスダクロホシタマムシを撮影したが、無闇にストロボを当てた為、
不自然な輝きになったのでボツにした事がある。
この事からなるべく自然光だけで撮りたいが、この日のように日差しが強いと影も強く出てしまうので
影消しをしつつ、不自然な輝きにならないようストロボの光量を調節しながらの撮影となった。


1. 輝きは強く、遠目でも直ぐに発見できる。
e0337826_2254560.jpg




2. 見る角度により色が変わる。
e0337826_22543625.jpg

3. 真上からは緑だったが、横から見ると金色が入ってきた。
e0337826_22551670.jpg

4. 無闇にストロボを当てると不自然な輝きになるので、塩梅を見ながら撮影した。
e0337826_22561867.jpg

5. 以前撮影したマスダクロホシタマムシはボツとなったが、
このクロホシタマムシと殆ど変わらないので撮り直しOK(笑)
e0337826_2305547.jpg

クロタマムシ(タマムシ科タマムシ亜科クロホシタマムシ属)
撮影日 : 2015/6/7
場所 : 山梨県韮崎市









[PR]
by umajin2 | 2015-07-10 08:58

前ブログ(デジカメ写真生活)の続きとなりますが、虫に絞った掲載です。 私の散策で見つけた虫は、“採り”より“撮り”優先です(^^) なるべく綺麗に撮影し、紹介出来ればと思っています! 素人ですので、同定に誤りがありましたら優しくご教示ください(^^;


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31