アオスジカミキリ

帰り道も長いので、群馬県のフィールドはお昼頃に撤退しようと思っていた。
もう、いい時間になったが、振り返るとホタルカミキリとヤツメカミキリの撮り直しをしただけみたいなものだった。
此処では、時期が少し早いかもしれないが、アオスジカミキリを密かに期待していたのだが・・・。
まぁ、昨日に目当てのヨツキボシカミキリだけでも撮れたので救われた。
最後にもう一度、材を見回したがやはりホタルカミキリばかりたった。
ふと、頭上の木の葉の裏をチェックし始めた。
何故、突然そうしたのかは分からない。最後の悪あがきだったか?
すると、葉の隙間からカミキリらしい姿がちらりと見えた。
茶色だったので、どうせツマグロハナカミキリか何かと思い、スルーしようとも思ったが
念の為、葉を摘まんで手繰り寄せてみた。
見える位置まで下げて見た時は驚愕した!
何と、アオスジカミキリだった!
しかも少し離れた所に、もう1頭いる!
摘まんでいる葉をゆっくり戻してから 「アオスジカミキリだ!」と叫んだ。
手繰り寄せているときに、あまり大きなリアクションをとったら逃げられそうだし、自分を1度落ち着かせる為にも…。
息子の反応も凄かった。
それまでは、もう帰るつもりだったが、また長い撮影会が始まった。
こうなると、帰る時間は気にしていられない。
また撮り直しをしなくてもいいように存分に撮影する。
この遠征、2日とも最後の最後で目当ての虫に出会う事ができた。
終わり良ければ全て良し…。
良い遠征となった。



1. 頭上の葉の上にいたアオスジカミキリ。
e0337826_2342731.jpg




2. 葉を手繰り寄せての撮影は揺れて撮りづらい。
e0337826_2351227.jpg

3. 顔を拝見・・・。
e0337826_2371865.jpg

4. 近くにいた別個体。材に降ろしての撮影。
e0337826_2375961.jpg

5. 青筋というより、深緑の金属光沢に見える。
e0337826_2383981.jpg

6. また顔を撮影・・・あまりイケメンではないようだ。
e0337826_239204.jpg

7. 触角も長く、形もカミキリらしい。野性味があって格好良いカミキリだ。
e0337826_2310450.jpg

アオスジカミキリ(カミキリムシ科カミキリ亜科アオスジカミキリ族アオスジカミキリ属)
撮影日 : 2015/5/24
撮影場所 : 群馬県桐生市
[PR]
by umajin2 | 2015-06-16 08:33

前ブログ(デジカメ写真生活)の続きとなりますが、虫に絞った掲載です。 私の散策で見つけた虫は、“採り”より“撮り”優先です(^^) なるべく綺麗に撮影し、紹介出来ればと思っています! 素人ですので、同定に誤りがありましたら優しくご教示ください(^^;


by うまじん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31